LABELレーベル事業

CATEGORY

ARCHIVES

2022

04.14

ユーロ圏のダンスミュージックシーンで注目を集める”Graham Candy”とフランスのDJ / プロデューサー”Mathieu Koss(マチュー・コス)”のコラボシングル「Find My Way (Mathieu Koss Edit)」が4月15日(金)より日本初のサブスク配信スタート。

今回のシングルは、故Avicii (アヴィチー) の大ヒット曲“Wake Me Up”でフューチャーされたシンガー“Aloe Blacc(アロー・ブラック)”、ボブ・マーリーの息子“Ziggy Marley (ジギー・マーリー) の作品を手がける“Mathieu Koss (マチュー・コス)”とのコラボレーション。
“Graham Candy”のオリジナル「Find My Way」が、Mathieu Kossのリアレンジによるメロディックハウスに仕上がっている。メロディアスなリードシンセとグルーヴィーなビートが絡むエモーショナルなサウンドが、ポジティブなリリックと相まって聴く人の背中をそっと押してくれるようなダンスミュージックに仕上がっている。

デジタル配信はこちら

タイトル:Find My Way (Mathieu Koss Edit)
アーティスト:Graham Candy
配信スタート日:2022年4月15日 (金)
形態:デジタル配信
収録曲数:1曲
品番:IMWCD-1419D

Spotify公式プレイリスト「Tropical House」 「Acoustic Melodies Tokyo」 「Happy Stroll」 (合計フォロワー220万人) をはじめ続々とプレイリストイン!


■ 3月25日 (金)リリース

Keep on Smiling – EP
数多くのコラボレーションやツアーを経て、再びソロ活動においての集大成でもある本作EP「Keep on Smiling」は、アルバムタイトルでもありミュージックビデオも公開されたボジティブソング「Keep on Smiling」をはじめ、アコースティック・カントリー・ロック・ダンスミュージックと色とりどりのジャンルで構成され、さらなる飛躍と可能性に満ち溢れた作品となっている。
デジタル配信はこちら

■ 3月18日 (金)リリース

Aroha
思わず体を揺らしてしまいそうなリズミカルなビートと、爽やかなアコースティックサウンドで織りなすトロピカル調の新曲「Aroha (アロハ)」は、大手自動車メーカー『TOYOTA ニュージーランド』の2022年キャンペーン・ソングとしても起用。
デジタル配信はこちら

■ 3月11日 (金)リリース

Find My Way
自分自身を見つける旅の中で、進むべき道を切り開いていくことを綴った新曲「Find My Way」。 弾き語りによるシンプルなアコースティックサウンドは、どこか懐かしい気持ちにし、心を落ち着かせてくれるはず。
デジタル配信はこちら

■ 2月25日 (金) リリース

Keep on Smiling
一緒に口ずさみたくなるようなコーラス、カントリー調ギターとアップテンポなビートが印象的な新曲「Keep On Smiling」は、問題に直面し困難な時も笑顔を絶やさずに進んでいこうと前向きなメッセージを込めたポジティブソング!
デジタル配信はこちら

Not.Any.More
90sフレーバーを感じさせる軽快なトラックとキャッチーなギターサウンドで織りなす新曲「Not.Any.More」。
もう気にすることはないと繰り返すリリックで、そっとあなたの背中を押してくれるようなエールソング!
デジタル配信はこちら

 
■ 1月14日 (金) リリース

Belong
約4年ぶりとなるソロ名義でのオリジナル曲「Belong」は、彼の特徴でもある女性シンガーを思わせるほどのボーカルで、自分の居場所を探す旅を歌ったリリックに、哀愁のあるメロディーとアコースティックサウンドが、人生の光と影を感じさせてくれるはず。
デジタル配信はこちら

Belong (Deepend Edit)
ユーロ圏のダンスミュージックシーンで注目を集めるDJ / Sound ProducerのDeepend (ディープエンド) とのコラボシングル。Graham Candyオリジナルソング「Belong」をトロピカルハウスにアレンジ。ボジティブなリリックと、切なくもグルーブ感があるテンポと爽やかに彩るサウンドはチルなひとときにも最適!
デジタル配信はこちら


Graham Candy
ニュージーランド出身のアーティスト、グラハム・キャンディ。2013年にベルリンに移住し、音楽活動を開始。ドイツのDJ / プロデューサーAlle Farbenとの最初のコラボ曲「She Moves」で、その風変わりで高域のあるボーカルで一躍に人気を博し、初のプラチナ・シングルも獲得。また、Parov Stelar、Robin Schulz、MOGUAI、Deependとのコラボレーションにより、ヨーロッパだけでなくアメリカでも高い支持を得ており、「The Sun」はエレクトロチャートで1位を獲得。


Mathieu Koss 
フランス、ナンシーを拠点とするDJ/プロデューサーMathieu Koss。
2億5000万回再生以上のストリーミングを記録した大ヒット曲「Big Jet Plane」に続き、2019年にはAloe Blaccを客演に迎えた「Never Growing」がフランスとベルギーで最も大きなラジオソングのひとつになった。また昨年にはジギー・マーリー、ロスト・フリークエンシーズとのコラボレーション楽曲をリリースし、ヨーロッパTOP40にチャートイン、複数のプラチナ&ゴールデンディスクを受賞している