LABELレーベル事業

CATEGORY

ARCHIVES

2022

02.22

湘南乃風オフィシャルDJ / レゲエセレクター「The BK Sound」と「ISLAND CAFE」のコラボによる Good Vibesなノンストップミックス「ISLAND CAFE meets BK Sound –GOOD VIBES JAPANESE-」が2/23 (水) に発売!極上のサウンドでチルなひとときを。

グッド・ヴァイブス・ジャパニーズ!極上のサウンドでチルなひとときを。
湘南乃風オフィシャルDJ / レゲエセレクター「The BK Sound」が 国内の「Good Vibes」な作品をセレクト&ノンストップミックス!レゲエ、サーフ、海、チル、アコースティック、ダブ・・。ISLAND CAFEとのコラボによる、ゆるやかな空気が流れる心地良いサウンドのミックスCDが登場!

01. Under The Moonlight (Dub) / HAN-KUN
02. 月とレゲエナイト / どんずりばー
03. 134 / Rickie-G
04. Strawberry Girl / Youth of Roots
05. あまいひとくち /asuka ando
06. ALWAYS ON MY MIND / LEARNERS
07. Indian Love Call / Reggae Disco Rockers
08. Moonlight Jamaica / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!
09. Love Explosion / DRY & HEAVY
10. しあわせ / yonawo
11. いい時間 / EVISBEATS
12. ソングライクスキ feat. 児玉奈央 / Rickie-G
13. a boy / Emoh Les
14. ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~ / asuka ando
15. ヨロコビノウタ / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!
16. ヨロコビのうた / Spinna B-ILL & Home Grown
17. 愛のDancing Place (Straight Mix) / Jing Teng
18. BABY TONIGHT / どんずりばー
19. OASIS / BES
20. たらちね / Spinna B-ILL & Home Grown
21. Jamaica Song / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!

湘南乃風のバックセレクター(DJ)として活躍する傍ら、ソロDJとしても活躍中のThe BK Soundによる極上のチル&レゲエ・ミックス!
HAN-KUNによるダブからスタートするミックスは、Rickie-G、どんずりばー、Spinna B-ILL & Home Grownなどレゲエシーンの錚々たるアーティストによるメロウ・トラックと、EVISBEATS、asuka ando、yonawo、児玉奈央、上江洌.清作ほか、チル&サーフを感じるアーティスト達の「Good Vibes」なトラックの絶妙なミックス。「極上」という言葉が相応しい、今の時代にぴったりのロングミックスでチルなひとときを!

CDご購入はこちら
デジタル配信はこちら

▼ ダイジェスト映像はこちら

▼ The BK Soundによる今回のアルバム解説を含むインタビュー映像をYouTubeで公開!
アルバム詳細の他、レゲエに対する想いもたっぷり語ってもらいました!

タイトル:ISLAND CAFE meets BK Sound -GOOD VIBES JAPANESE-
アーティスト:V.A. (The BK Sound)
発売日:2022年2月23日 (水)
形態:CD / 配信 (ダウンロード、サブスクリプション)


ISLAND CAFE meets The BK Sound -GOOD VIBES JAPANESE- リリースパーティー開催決定!

■ 日時:2022年6月11日(土) 
OPEN 17:30
START 18:00

■ 会場:下北沢 Flowers Loft 

■ ACT
The BK Sound / asuka ando & ARI STYLE IN DUB / どんずりばー / 伊藤来瞳 (Shot Live)

■ チケット・詳細はこちら
*4月1日18:00から チケット発売開始


The BK Sound
レゲエセレクター、プロデューサー。
湘南乃風のLive Selecterとしての活動は20年目を迎える。
ソロとしては2010年に1st Album「One」をリリースしメジャーデビュー。
2011年に2nd Album「Two」をリリース。2012年、Mongol800のKIYOSAKUとのコンビ、“上江洌.清作&The BK Sounds!!” 名義でジャマイカ録音アルバム「アイランド」、そして2014年に「アイランド2」をリリース。2015年、SONPUBとのDJユニット“Monster Rion”を始動。2017年、Monster Rion 1st Album「Message」をリリース。
2021年7月 上江洌.清作&The BK Sounds!!としての新曲を発表。
2022年、MIX CD “GOOD VIBES JAPANESE”をリリース。
オーディエンスを一つにまとめ上げる現場感とバイブスでレゲエミュージックを中心とした幅広い選曲でフロアをロックするセレクター。


<全21曲収録のGood Vibesなロングミックス!>

01. Under The Moonlight (Dub) / HAN-KUN

湘南乃風の名曲「Under The Moonlight 」のHAN-KUNによるこのアルバムのためのダブを収録。盟友The BK Soundのミックスのオープニングに相応しい1曲!


02. 月とレゲエナイト / どんずりばー

ジャマイカで結成されたどんずりばー(DUNNS RIVER)。「月とレゲエナイト」は2018年リリースのEP”Moon Riddim”収録曲。南国の空の下にいるような、レゲエへの愛が詰まったメロウチューン。どんずりばーの代名詞となるロングヒット作品。


03. 134 / Rickie-G


2008年にリリースされたファーストアルバム「am08:59」に収録された、Rickie-Gの代表曲。色あせることのないGOOD VIBESは永遠のジャパニーズ・レゲエのチル・アンセム。
Rickie-G Official Web Site


04. Strawberry Girl / Youth of Roots


Youth of Roots は、2013年ジャマイカのRasta Revival Movementの影響のもと結成されたRoots Rock Reggae Band。「Strawberry Girl」は名門Mixing Lab Studioにてリディム録音。拳POWA Studio (横浜)にて完成させた80’sジャマイカン・ダンスホール・スタイル。ボーカルKon Ryuがジャマイカ留学中に書き下ろしたリリックも時代感を感じさせる。


05. あまいひとくち /asuka ando


メロウすぎるにもほどがある© Lovers Rock Reggae Singer。様々なアーティストからラヴ・コールを受けコラボ&客演の7インチをリリース中のasuka ando。NONCHELEEEをはじめデザイナー、+αなクリエイターたちとのコラボ企画も展開。2018年リリースのスィートな名曲「あまいひとくち」を収録。

  


06. ALWAYS ON MY MIND / LEARNERS

LEARNERSは松田“CHABE”岳二と紗羅マリーが率いる5人編成のバンド。独自の音楽を発信し続ける彼らが7インチでリリース、最新アルバム「HELLO STRANGER」にも収録したエルビス・プレスリー、ウィリー・ネルソン、PET SHOP BOYSも歌った大有名曲のラバーズ・カバーを収録。
LEARNERS Official Web Site


07. Indian Love Call / Reggae Disco Rockers

80年代後期の日本のレゲエシーンの黎明期から活動を続けるレゲエバンドがReggae Disco Rockers。 「Indian Love Call 」は1920年代のアメリカのミュージカル作品の楽曲。この極上カバーは2001年に発表された彼らのアルバム「OASIS」に収録された楽曲のリマスター・テイク。


08. Moonlight Jamaica / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!

MONGOL800の“キヨサク”と “The BK Sound”が強力タッグを組んだ完全ジャマイカREC音源集の第2弾『アイランド2』からの1曲。アイランド愛に溢れた奇跡的な同級生コンビ「上江洌.清作&The BK Sounds!!」は日本が世界が踊るヤソナイス・アイランド。最高のGOOD VIBESを。


09. Love Explosion / DRY & HEAVY

日本のダブシーンの伝説的バンドDRY & HEAVY。「Love Explosion」は2000年発売のアルバム「FULL CONTACT」収録の、リクルマイによるボーカルと極上のダブが破壊的に気持ち良いダブ・ナンバー。


10. しあわせ / yonawo

荒谷翔大(Vo)、田中慧(Ba)、斉藤雄哉(Gt)、野元喬文(Dr)による福岡で結成された新世代ネオ・ソウル・バンド。2018年の自主制作EP「ijo」、「SHRIMP」はCDが即完売。早耳リスナーの間で大きな話題になり2019年にメジャーデビュー。「しあわせ」は2020年のミニアルバム「LOBSTER」収録のほっこり曲。
yonawo Official Web Site


11. いい時間 / EVISBEATS

プロデューサー、シンガーソングライターのEVISBEATS。2012年発売のセカンドアルバム「ひとつになるとき」収録の代表曲が「いい時間」。2018年のレコードストアデイでは田我流とのコラボ「ゆれる」とのカップリングで7インチ化され即完。「ゆれる」は、YouTubeで1100万回再生を誇る。


12. ソングライクスキ feat. 児玉奈央 / Rickie-G

2021年のRickie-Gの1st シングル「ソングライクスキ」。ライブでの共演や、MAKER のカバー等、盟友にして、印象的なその唄声に魅了される児玉奈央を迎えたアコースティック&チルなコラボ・ラブソング。
児玉奈央 Official Web Site
Rickie-G Official Web Site


13. a boy / Emoh Les

元SKY’s The LimitのシンガーTakuji Yamamotoが、シンガーソウルライターEmoh Lesとしてリリースした「A boy」。ワンドロップ・リディムと心地良い脱力感がたまらなくチル感溢れるGOOD VIBESなトラック。
Emoh Les Official Web Site


14. ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~ / asuka ando

ラヴァーズ・ロック・レゲエ・シンガーasuka andoの2015 年作。アルバム「mellowmoood」収録。1stプレスの7インチが即完売した、2010年代の和製ラヴァーズ・ロック・レゲエのクラシック「ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~」を収録。

  


15. ヨロコビノウタ / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!

MONGOL800のキヨサクとThe BK Soundによるユニット「上江洌.清作&The BK Sounds!!」の『アイランド2』から「ヨロコビノウタ」もセレクト!2003年のモンパチ初のシングルCD作品を、ジャマイカRECでダビーに甦らせたトラック。


16. ヨロコビのうた / Spinna B-ILL & Home Grown

Spinna B-ILLとHome Grown。レジェンド同志による待望にして初のコラボアルバム「ミテルヨ」(2020年)収録の、御大RANKIN TAXIの大名曲のカバー・バージョン。

<Spinna B-ILL>
 

<Home Grown>
  


17. 愛のDancing Place (Straight Mix) / Jing Teng

ジャパレゲシーンを盛り上げたレゲエシンガー、Jing Tengの2007年の作品。Ya-Low Productionのプロデュースによるこの曲は、日本のダンスホールレゲエシーンの中でも未だに名曲と称されるラブ・アンセム。「レゲエ野郎4 -ラブ&ヘイト-」収録。


18. BABY TONIGHT / どんずりばー

世界的に活躍するレゲエレーベル “MEDZ” プロデュースによるシティポップレゲエバンド、どんずりばーのバンド名は、オーチョリオスを流れる清流Dunns Riverが由来。「BABY TONIGHT」は、ヴォーカルRingoのまっすぐな歌声が胸を打つ、切なくも美しいラヴァーズチューン。きっとまた恋がしたくなる。


19. OASIS / BES

クラブ、ライブハウス、 ストリート、どんな場所でもアコースティックギターと唯一無二の 歌声を響かせる孤高のシンガーBES。「OASIS」は心にしみるバラードナンバー。圧倒的な歌唱力で観客を魅了し続けているBESの2020年の作品を収録。
BES Official Web Site


20. たらちね / Spinna B-ILL & Home Grown

Spinna B-ILLとHome Grownによるコラボアルバム「ミテルヨ」からは、「ヨロコビのうた」に加え、こちらも名曲「たらちね」を収録!間違いないGODD VIBES!

<Spinna B-ILL>
 

<Home Grown>
  


21. Jamaica Song / 上江洌.清作 & The BK Sounds!!

「GODD VIBES」ミックスの最後を飾るのは、キヨサクとThe BK Soundによるジャマイカ・アンセム「ジャマイカ・ソング」のカバー。オリジナルはアメリカのシンガー、ブッカー・T・ジョーンズによる、世界中でカバーされるアコースティックな名曲。日本ではハナレグミのカバーなどにより知られている。

CATEGORY: