LABELレーベル事業

CATEGORY

ARCHIVES

2020

12.01

オランダ出身・サンフランシスコで活動するシンガー・ソングライターAngela Moyra「Nothing Lasts (Acoustic Ver.)」12月2日 (水) シングル配信リリース!

故郷を離れ、海辺での生活を求め、サンフランシスコの海沿いで生活しながら音楽活動をするAngela Moyra (アンジェラ・モイラ) のシングル配信がついにスタート。2015年のデビューアルバム「Fickle Island」は輸入盤にもかかわらず、そのオーガニックなサウンドが口コミで日本国内でも大ヒット。そのアルバム1曲目の「Nothing Lasts」をアコースティックバージョンでセルフカバー。サンフランシスコ、ロスアンゼルスで活躍しているフォトグラファーであり、ビデオグラファーであるSofala Mai撮り下ろしの写真をジャケットに、さらに「海を感じる」オーガニックサウンドをお楽しみください。

デジタル配信はこちら

<Track List>
01. Nothing Lasts (Acoustic Ver.)

配信スタート日:2020年12月2日
形態:配信限定シングル
収録曲数:1曲


Angela Moyra
オランダ出身・サンフランシスコで活動するシンガー・ソングライター。2015年にデビューアルバム「Fickle Island」をリリース、同年来日を果たし、以降マイペースに「海を感じる」サウンドづくりを続け、2018年には4年ぶりの新曲「You, Me & the Sea」をリリース。 現在は母国オランダに戻り、来春リリース予定のアルバムを制作中。

 


Nothing Lasts (Acoustic Ver.)は、雑誌「HONEY」監修のCD「HONEY meets ISLAND CAFE -California Love-」にも収録されています。
CDご購入はこちら