PRODUCEプロデュース事業

CATEGORY

ARCHIVES

2020

12.25

HONEY主催のオンラインライブ「SEA OF LOVE」が12月27日 (日) に開催! Michael Kanekoが出演決定!DJ HASEBE、KEISUKE SAITOのゲスト参加も決定!!NEW

「HONEY」がリリースしてきたアルバム「HONEY meets ISLAND CAFE -Sea of Love-」シリーズに由来するオンラインライブに、海を愛する8組のアーティストが集結!全国のビーチラバーに感謝を込めて、ハートウォーミングで海を感じるLIVEをお届けします!

“SEA OF LOVE”をテーマに集まった豪華アーティストのパフォーマンスに全国どこからでもアクセスできるオンラインライブ。配信終了後、もう一度見たい人も、見逃してしまった人も3日間は何度でも視聴可能です。画面越しに今年最後のビーチライフ・ミュージックをぜひお楽しみください。

出演は、HONEYプロデュースのYouTube映像 [SURF TRIP FROM ABOVE]で極上の音楽を提供してくれたジャズギタリスト小沼ようすけ、12月16日にカバーアルバム「by the Sea 2」をリリースするLisa Halim、ワンカリの常連アーティストPES、新たなサーフ・ポップスを開拓するBlue Vintage、新時代のシティポップを紡ぐシンガーソングライター大比良瑞希、海と自然を感じるオーガニックスタイルが共感を呼ぶFUKI、ハワイからHONEYオーディションのウィナーHonokaも登場!さらにグローバルに活躍する話題のシンガーソングライターMichael Kanekoの参加も決定!そしてゲストとしてDJ HASEBEKEISUKE SAITOの参加も決定!超豪華ラインナップでお届けします。

チケットの購入ページはこちら

また、出演者の楽曲はSpotifyの「SEA OF LOVE」プレイリストでも公開! 押しアーティストの曲や新曲を予習しながらお楽しみいただけます。


【追加出演決定!】


Michael Kaneko
湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。
ウィスパーながらも芯のあるシルキーヴォイスが話題となり、2017年のデビュー前にもかかわらずその声は5,000万人に届くことに。
2020
8月、1stアルバム『ESTERO』リリース。活躍の場を世界規模で広げている。

 


小沼ようすけ
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響や経験を音楽に採り入れながら、世界を音で繋ぐギタリスト。HONEYプロデュース、カリフォルニアのマンハッタンビーチのドローン映像の音楽を担当、YouTubeで公開中。来春ソロギターアルバムをリリース予定。


Lisa Halim
サーフィンを趣味に持ち、ナチュラルライフを謳歌する姿は同世代女性の憧れであり、歌声は癒しとなり、共感を呼ぶ。2週連続シングル配信を経て、12/16に待望のサーフアコースティックアレンジ・カバーアルバム第二弾「by the Sea2」をリリース。


PES
HIP HOPアーティストとして1996年より活動。 MCとしてのパフォーマンスから作詞作曲、楽曲プロデュース、 グラフィックデザインまで活動は多岐にわたる。2018年に主催レーベル“HOLON SOUNDS”を設立し、マイペースに楽曲制作の日々を送る。


Blue Vintage
多国籍な感性と日本人離れした歌唱力が魅力のヴォーカルJ. Speaksと、ギターとともにその人生を歩んできた生粋のギタリストTaiga、ふたつの強烈な個性が交わり、“海”のエッセンスが自然とにじみだす豊潤なサウンドを発信し続けている。


大比良瑞希
新時代のシティポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライター。アコースティックからオルタナティブまで縦横無尽に表現し、フジロック、サマソニ出演やCMへの楽曲も提供。DJ HASEBE最新作でのコラボも話題のアーティスト。


FUKI
ラブソングを歌い続け、SNSを中心にリアルで等身大の歌詞とナチュラルな歌声を発信。海や自然を感じるオーガニックなスタイルが多くの共感を呼んでいる。ウクレレとのコラボでリリースしたカバー曲「Pretender」も話題沸騰中。


Honoka (from Hawaii)
ハワイ在住、世界中のウクレレシーンで知らない人はいない存在の次世代ウクレレプレイヤー&シンガー。サーフィンと音楽をナチュラルに楽しむライフスタイルを送りながら音楽活動を続ける。HONEYオーディションVol.3ウィナー。

 

【ゲスト出演決定!】


DJ HASEBE 
「HONEY meets ISLAND CAFE」の全てのミックス作品を手掛ける、言わずと知れた日本を代表するナンバーワンDJ。オリジナル作品では唾奇、おかもとえみ、SALU、SIRUP、BASI、向井太一、大比良瑞希、KENNY (SPiCYSOL)、Michael Kaneko他若手アーティストとのコラボ作品で常にシーンの潮流の中心を見据える数少ないアーティスト / DJの一人。


KEISUKE SAITO
ラップクルーMGFのビートメーカー兼MC。ピアニストShimon HoshinoとOsteoleucoとしても活動中。大比良瑞希の12/2発売の配信シングル「幻じゃない海辺」にラップで参加。

CATEGORY: