LABELレーベル事業

CATEGORY

ARCHIVES

2024

06.12

「東京・都会・音楽」をテーマにシティー・ミュージックをセレクション。 偶然に同期するかのように様々なアーティストから発信されるシティー・ミュージックの「シンクロニシティ」をテーマに、現在進行形の作品をクニモンド瀧口の目線でキュレーション。全17曲収録。2024年7月3日 (水) タワーレコード限定でCD発売!

メジャーレコードメーカー各社からも続々とリリースされる「CITY MUSIC TOKYO」シリーズの、レーベルを問わないアーティスト作品をコンパイルしたタワーレコード限定発売コンピの第4弾!
「シティポップ」再発見の源流を作りつつ、オリジナルのシティー・ミュージックをぶれることなくクリエイトするクニモンド瀧口 (RYUSENKEI) がセレクトする今回のテーマは「synchronicity」。「東京」「都会」、そして偶然に同期するかのように様々なアーティストから発信されるシティー・ミュージックの「シンクロニシティ」をテーマに、現在進行形の作品をクニモンド瀧口の目線でキュレーション。
プレイリストでは味わえない、シティ-・ミュージックセレクト全17曲。新しい音楽発見の旅をお楽しみください。2024年7月3日 (水) 発売。

★タワーレコード限定発売商品・ご予約はこちら

<収録曲> (タイトル / アーティスト)
01. エンターニルヴァーナ/ MU-FU
02. 沈黙の間 / V/R Converters
03. スィートバレイ/ サノトモミ
04. 結晶 / 沼澤成毅
05. キャビア=Black Pearl〜 / 猫戦
06. すてきなあなたに / 前園直樹
07. 柔らかい影 / 松木美定
08. Pingre (feat. Mutsumi Kuwahara) / Sup
09. 美味と喧騒 / 棕櫚
10. 愛の二段階右折 / Guiba
11. 惑星 / YOLK
12. Analog Space Cafeteria / Madame Croissant
13. Purple Sunset (feat. Osamu Fukuzawa & Sho Kamijo) / Fixional Cities
14. Enemy / dawgss
15. Seaside Breeze / Nostalgic New Town
16. Been In Love / Sentimental Reason
17. シンクロニシティ (シングル ver)/ Rinapon

タイトル:CITY MUSIC TOKYO synchronicity
CD発売日:2024年7月3日(水) 
CD価格:税込¥2,750(税抜¥2,500)
品番: IMWVR-1664


<収録アーティスト>

01. エンターニルヴァーナ / MU-FU

02. 沈黙の間 /  V/R Converters

03. スィートバレイ / サノトモミ

04. 結晶 / 沼澤成毅

05. キャビア=Black Pearl〜 / 猫戦

06. すてきなあなたに / 前園直樹

07. 柔らかい影 / 松木美定

08. Pingre (feat. Mutsumi Kuwahara) / Sup
  

09. 美味と喧騒 / 棕櫚

10. 愛の二段階右折 / Guiba

11. 惑星 / YOLK

12. Analog Space Cafeteria / Madame Croissant

13. Purple Sunset (feat. Osamu Fukuzawa & Sho Kamijo) / Fixional Cities

14. Enemy / dawgss

15. Seaside Breeze / Nostalgic New Town

https://twitter.com/marudai_main
https://lit.link/marudaicorp

16. Been In Love / Sentimental Reason

17. シンクロニシティ (シングル ver) / Rinapon


タワーレコード限定CD「CITY MUSIC TOKYO」発売中!

CITY MUSIC TOKYO junction
■ 配信はこちら
■ CDご購入はこちら
■ アナログ盤ご購入はこちら

CITY MUSIC TOKYO tremolo
■ 配信はこちら
■ CDご購入はこちら
■ アナログ盤LP詳細はこちら

CITY MUSIC TOKYO interchange
■ 配信はこちら
■ CDご購入はこちら
■ アナログ盤LP詳細はこちら


クニモンド瀧口 (RYUSENKEI / City Music Tokyo) ミュージシャン
PR、アパレル、レコード屋、ライブハウスを経て’03年に 流線形のメンバーとして音楽活動を開始。
03年『シティ ミュージック』、06年『TOKYO SNIPER』、09年比屋定 篤子とのコラボレーションアルバム『NATURAL WOMAN』を発表。プロデュース / 楽曲提供 / アレンジでは、代表作として一十三十一『CITY DIVE』、 ナツ・サマー『HAYAMA NIGHTS』、古内東子 『Enough is Enough』などがある。
2020年シティミュージックを選曲監修したコンピレーション アルバム・シリーズ『City Music Tokyo -invitation-』、NHKドラマ「タリオ -復讐代行人の2人-」のサウンド トラック『Talio』を流線形 / 一十三十一の名義で発表。 音楽を中心に幅広く活動中。文化デリック(故 川勝正幸氏 +下井草秀氏)等が選考する『ポップ・カルチャー・ アワード2006』の「音楽部門BEST 1」を受賞。